印鑑証明書の発行

  • RSS

印鑑の中でも、実印には特別な意味があります。
実印は自分を証明する大切な印鑑になります。
籍を置いている市区町村に印鑑を登録することで、印鑑証明の交付を受けられるようにしている判子のことです。
印鑑証明書の発行を受けられるのは、本人もしくはその代理人のみ。

実印は、他人に対して自分を証明できる唯一の印鑑です。
自分自身の証明するものなので、コロコロ変えるというわけにもいきません。
一生同じ印鑑を使う人も大勢います。
そのため、実印には長持ちする印材が良いと言われています。

象牙は耐久性も良く、磨耗や破損にも強いので一番適していると言われていますが、高額なのが難点。
防虫に注意するなら黒水牛やオランダ水牛でも大丈夫です。
黒水牛はインドやタイの水牛の角を使ったもの。
堅牢性があり、印肉のつきが良いのが特徴です。
黒色が美しいので昔から人気のある印材。

オランダ水牛はオランダとついていますが、実際にはオーストリア産の水牛の角が用いられていることが多い印材です。
そのため最近は単に牛角とも呼ばれています。
木材の柘は、価格が手頃なので若い人には人気ですが長持ちはしません。
ある程度の年齢になったら、もっと別の印材で実印を作るのがオススメです。
また、印鑑メーカーによっては女性向けにかわいらしいデザインの実印を販売しているところもあります。
カラフルなチタンなどは耐久性もあるため実印にも適しています。

実印は悪用されると不動産などの財産を失うような危険性もあるので、保管にはくれぐれも注意が必要になります。



必要な時にすぐ欲しい

印鑑登録・公正証書の作成・婚姻届・不動産登記・不動産購入・保険受領・自動車購入など
生活の中で印鑑は急に入り用になります。そんな時 インターネット通販の最短即日出荷の印鑑卸売市場
個人印鑑から法人印鑑まで様々なはんこを取り揃えております。

印鑑証明書について Yahoo!知恵袋 最新ベストアンサー

質問内容

父と2人で住宅ローンを組んでいて土地建物も共有です。連帯債務者が2人となります。もし父が亡くなった場合に死因贈与契約書を作っていて土地建物債務を私にとした場合、銀行はどういった対応になりますか? 他に相続人は3人います。 債務についてがいまいちわからないので教えてください。登記は実印押印、印鑑証明書があれば変更出来るとは思いますが債務についてはどうなるのでしょうか?いきなり銀行から一括請求されるのでしょうか? 支払口座は私です。ちなみに団信は私が加入しているので住宅ローンは残ります。

ベストアンサー

相続人は契約通りの返済をする義務を承継します。ちゃんと返していれば一括返済にはなりません。 銀行は質問者さんとお父さんの契約に縛られる義務はありません 土地建物は質問者さんで相続人全員が債務者になることも、他の相続人は免責して質問者さんが債務全部を引き受けることも、どちらもありえます。 銀行がどうするかなんて個々の事情(質問者さんの返済能力や残債など)にもよるのだし、銀行が判断することなので銀行に相談して下さい。

質問日時:2017/02/21 18:00:05 回答数:1

質問内容

マエチンです。 売買には、買主の理解を得る事が先決です。 あと、3名の意思の統一ですね。 父さまに売買してもらって、3名の同意書を添付しては どうでしょうか。 もちろん、3名の実印・印鑑証明書添付です。 おそらく、司法書士は所有権移転登記の依頼は受けません でしょうから、当事者の申請とするしかありません。 あと、3条申請なのか5条申請なのか分かりませんが、 農地法の申請も行政書士は、受けてくれないでしょうから、 当事者の申請になります。 万が一、農地法が却下されたら、どうするのかも考えて おく必要があります。 所有権移転仮登記(1号仮登記)を登記しておいて、亡くなった後に 相続人が、責任もって農地法の許可証を取得するように、する同意書も 要るかもしれません。 実は、これは、亡くなっていない以上は、法定相続人という 考え方が、成立してませんのです。 だから、本当は、無効というべきものです。 最初に申しました、買主の理解と質問者さんらの意思の統一と その硬さに頼らざるを得ません。 後で、その契約は無効である。という事を言う者がでたら、 もう終りですよ。 裁判になれば、買主は負けるでしょうね。 質問文を拝見して、お気の毒だと判断しましたので、 あえて進言した次第です。 ちょっと難しい質問で申し訳ありませんが、回答をください。

ベストアンサー

いろいろお言葉いただきありがとうございます! 父はもう動けないので当事者による申請が出来なくて代理申請しかなくなりました。 買い手の方とはお話をして長くかかる事の理由を説明し了解を得る事が出来ました。 農地法は役場にて手続きを進める事が出来ましたので大丈夫です。 父の認知症があり法律行為が出来ないので、土地売買をする為にもこれから後見人を申し立てる為に添付資料を集めたいと考えております。長い時間はかかりますが、買い手の方は待ってくれるそうです。 本当は土地を売買などしたくなかったのです。賃貸では無く売買したいと買い手の方の情熱に負けてしまいました。売買代金も司法書士を頼むとあんまり残らないためコツコツと1人でやりたいと考えております。 相続が発生してからの売買も考えたんですが、買い手の方は急いで欲しいみたいなので(~_~;) 何か1人で悩んでて、この様に親身になって回答して下さる貴方様に感謝致します! 私はあまり頭が良くなく、法律行為をするのに対して不安になったりもするのですが、回答をいただき救われます。また良かったら相談に乗っていただきたいです。 本当にありがとうございます!!! 誤字脱字ありましたらすみません。 ´ᴗ`

質問日時:2017/02/21 02:51:03 回答数:1

質問内容

400ccの自動二輪の名義変更で必要な 譲渡書委任状 印鑑証明 はどこでもらえますか? それともらうのに必要なものを教えてください。

ベストアンサー

譲渡証はネットでもダウンロードできますが、これと言った書式はありません(手書きでもOKです)。 紙に車名、型式、車台番号、元の所有者(イ)と新所有者(ロ)の氏名/住所/捺印、そしてイがロに車両を譲渡する旨を記載すれば、それが譲渡証として使えます(ネットにあるものを、そのまま手書きで描いてもOKです) 委任状は元の所有者でも新所有者でもない人が代理で登録する場合に必要になるものなので、自分で名義変更をする場合は不要です。 委任状に限ってもこれと言った書式はないので、ネットにあるものを手書きで作ってOKです。 バイクの名義変更に印鑑証明は不要です。

質問日時:2017/02/20 22:24:27 回答数:4

このページの先頭へ